AIくんは面白い絵を描くなぁ

Aiはツールとして使えるのか?

先入観は表現の幅に関連するのか。

バランスは少し奇妙だが、AIが作業的な判断を下すときに起こるような出来事に、私はむしろ面白さを感じている。
私がAIに求めているのは、このような出来事なのだ。
かなり昔の事だがカラーコピーをすると全体に薄く赤色が乗った頃があった。コラージュのように画像を集めてまとめてコピーをすると全体の質感がまとまるような効果が出て面白かったものだ。(昔のコピー機は今のように細かい設定ができなかった)
最近はDTMよりAI画像生成の方が面白いので使ってる時間が多くなっている。
まぁ召喚呪文を入れてエフェクトの微調整をして出力待ちなだけなのだけれど…